秋ですね


ご無沙汰しています。

天祖神社では七五三シーズン真っ只中です。

神様に元気良く挨拶をする子や、帰るときには私カミツレにまで手を振ってくれる子など、多くのお子様たちの御祈祷に奉仕できて嬉しく思っています。


さて、秋と言えば紅葉ですね。

天祖神社境内の木々も少しずつ色付いてきています。



中庭の紅葉(神社の裏手からもご覧いただけます)は枝の先から徐々に赤くなってきました。



ご奉納いただいた林檎を鳥さんたちに少しお裾分け。先程からシャッターチャンスを狙っているのですが、なかなかタイミングが合いません…



例年だと12月ごろに綺麗な山吹色になる銀杏。心なしか少し黄色に近づき、萌黄色くらいにはなっているような気がします。ちらほらと黄色い葉も見えますね。


「常盤色」の境内が鮮やかに色付く時期です。ご参拝の折はぜひ、境内の様子をよくよくご覧になってみてください。


閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示