歌占ロゴ.png
神さまとご縁結び

歌占のあゆみ

神話の時代

スサノオノミコトが出雲で「八雲立つ出雲八重垣妻ごみに八重垣つくるその八重垣を」の和歌を詠む。『古今和歌集』仮名序で、この歌が和歌の起源とされる。

平安時代

歌占の巫女(シャーマン)が神がかりして神の和歌を人に伝える(『十訓抄』等)。

室町時代

弓の短冊から一枚を引いて占う、くじ形式の歌占がおこなわれる(謡曲『歌占』)。

​*歌占の男巫『伊勢参宮名所図会  第五』

isesangu_edited.jpg

室町時代末

​〜江戸時代

歌占が書物としてまとめられ、出版の盛行と占いの流行により、いろいろな歌占本が出版される。

​*歌占本『天満宮64首歌占御鬮抄』寛政11(1799)年刊

tenmangu_edited.jpg

現代

「歌占」の名を持つ、昔ながらの和歌みくじが継承される(住吉大社楠珺社、高津宮)。

平成27年(2015)/天祖神社歌占誕生

平成27年(2015)/天祖神社歌占展示「歌占の世界」

平成28年(2016)/天祖神社歌占展示「歌占いまむかし」

平成29年(2017)/天祖神社歌占展示「神様とご縁結び」

平成30年(2018)/天祖神社歌占展示「守り神と出逢う」ー久保田光一写真展と同時開催

平成31年(2019)/Hanako2019年2月号No.1168「幸せをよぶ、神社とお寺」「2019年に行くべき神社」

令和1年(2019)/「マツコの知らない世界」「おみくじの世界」特集

令和2年(2020)/天祖神社歌占展示「倭建命とおいぬさま」

令和3年(2021)/ときわ台天祖神社公式サイト内「天祖神社歌占」ページリニューアル

ときわ台 天祖神社

174-0072

板橋区南常盤台2−4−3

03−3956−6168

​(受付時間:午前9時〜午後5時)

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Facebook - Black Circle

©  ときわ台 天祖神社